松江市の小児科|たくわ小児科クリニック|ワクチン・インフルエンザ

0120-489-717(よやくならいーな)(予約専用)TEL:0852-20-0808

〒690-0825 島根県松江市学園2-6-27

Q&A

クリニックをリニューアルしました!
電話予約のご案内
問診票のダウンロード
Q&A
MOBILE
アルトスブックストア

当院の待合室にある絵本は
「世界の夢の本屋さん2(日本では7件)」に選ばれた松江市の「artos Book Store」さん厳選の絵本です。是非ご覧ください。

Q&A

予防接種後に注意しなければいけない事項はどのようなものがありますか?
予防接種当日は、過激な運動は避けましょう。予防接種後はアナフィラキシーショック等の異常反応が出現しないかどうか、30分程度経過観察してください。入浴は問題ありません。
予防接種はいつでもうってもらえますか?
ほとんどのワクチンは常備してありますが、原則予防接種、乳幼児健診は予約制です。 まずは、お電話にてご確認ください。
最初の予防接種はいつごろから受ければいいのですか?
ワクチンデビューは生後2ヶ月の誕生日
初めてのワクチンは、お誕生日のちょうど2ヶ月後からはじめます。スタートダッシュが肝心です。
大切な子どもをVPD(ワクチンで防げる病気)から守るためには、適切なタイミングで、確実にワクチン接種を受けることが重要です。ワクチンによって、接種する年齢(月齢)や回数・間隔が異なります。それをよく知ったうえで、お子さんにあったスケジュールを立てて、もっともよい時期に接種できるようにしましょう。
インフルエンザワクチンの免疫はどれくらい持続しますか?
2回目接種後1~2週で抗体が上昇し 始めて、1ヵ月後にピークになるといわれています。またその後3、4ヶ月で 徐々に抗体が下がってきます。接種後4~5ヶ月程度は免疫が持続すると考えて良いでしょう。ただし、各個人のワクチンに対する反応や環境によっても変化します。
同時接種では、ワクチンの効果が低下したり、副反応が増えたりしますでしょうか?
同時接種は、一度の接種機会に複数のワクチンを接種することです。日本小児科学会では同時接種は単独接種と同様の効果があり、それぞれのワクチンによる副反応が増えたりや突然死はないと考えています。
1) 各ワクチンの接種率が向上する。
2) 子どもたちがワクチンで予防される疾患から早期に守られる。
3) 保護者の経済的、時間的負担が軽減する。ことから、利点の方が多いと考えています。
TOPへ戻る